よくあるご質問

八幡市・京田辺市の企業主導型施設

2020/04/30

企業主導型施設・企業主導型保育園とは、その企業が従業員の働きやすい環境を作る一つとして、子どもを預かる保育園を開設・経営することで、認可外保育園となります。

自治体を通さずとも国から補助金を受けられる代わりに、他の企業の子どもや地域の子どもも受け入れることが前提です。認可保育園と同等の補助金が受けられるとあって、少しずつ増えてきました。

待機児童解消の大きな一端を担う企業主導型保育園は、八幡市と京田辺市にどれだけの数があるのでしょうか。

八幡市の企業主導型保育園

八幡市内には企業主導型保育園が二つあります。

設置者園名住所
社会福祉法人 美樹和会𠮷秀みぎわ保育園八幡市下奈良新下6-3
あゆみ歯科クリニックあゆみ歯科保育園八幡市欽明台西31-7

1つは「𠮷秀みぎわ保育園」で、株式会社𠮷秀トラフィック等と連携した企業主導型保育園です。2018年に開設され、対象年齢は0歳児~2歳児までで定員は12名、朝7:00~19:00まで保育しています。
看護師が常駐しているので、当園後に調子が悪くなっても病児保育をすることができるようです。
出典:𠮷秀みぎわ保育園公式サイト

2つめは、当「あゆみ歯科保育園」です。あゆみ歯科クリニックが設置した企業主導型保育園で、歯科医で勤務する職員の子どもを中心に、他の企業や地域の子どもを預かることができる保育園です。
対象年齢は0歳児~5歳児まで、保育時間は朝10:00~21:00までで前後30分の延長保育や土曜日の保育も行っています。

歯科医院の企業主導型保育園の特性を活かし、3か月に一度の歯並びチェックと虫歯検診、歯磨き指導やフッ素塗布も行っています。
歯科医院に隣接しているからこそできることですね。忙しく働く保護者に代わり歯の健康チェックを保育園でしてもらえるのは、保護者にとっても大変助かることではないでしょうか。

また、定額利用の他一時預かりも可能です。生後3ヶ月~6歳未満(就学前)で、午前10:00~21:00まで保育が可能です。一時保育の利用は1か月に14日以内となりますが、保育園へ子どもを慣らすためや、仕事を持たない保護者であっても通院や美容室やお買い物などのリフレッシュなどに使うことができます。

京田辺市の企業主導型保育園

京田辺市には企業主導型保育園が一つだけあります。

設置者園名住所
石丸庸介田辺中央病院やすらぎ保育園京田辺市田辺中央6-4-4

田辺中央病院内にある保育園で、対象年齢は0歳児から5歳児まで、定員は105名です。また病院の特色を生かし、生後6カ月~小学6年生までの児童で、病気中や回復期にあるため、保育園等に通えないこと、児童保護者の都合により家庭での保育ができない児童の病児保育もしています。

定員は3~6名ほどなので受け入れ態勢はその日の子どもの人数により変わります。

おわりに

八幡市と京田辺市にある企業主導型保育園について見てみました。企業主導型保育園は、認可保育園と違った柔軟な対応ができ、現代社会の保護者のニーズにマッチした保育園と言えるでしょう。
当園も様々な保護者のニーズに応えるべく、対応をしております。
見学はいつでも可能です。ぜひお電話でお問い合わせください。